​トトラボ植物療法の学校

 

貝原益軒『大和本草』に見る江戸ハーブ その1

~江戸時代,庶民が用いたナチュラルメディスン~

『養生訓』の著者として知られる貝原益軒が,1709 年に著した日本初の本格的な本草書『大和本草』。掲載されている本草(ナチュラルメディスン)は1300 種以上で,植物・動物・鉱物等多岐にわたります。

この講座では,その中から現代の私たちにとって身近な植物(ハーブ)をピックアップし,その植物を益軒がどのように捉えていたのか,当時はどのように利用されていたのかを,読み,考えていきます。「本草学は民の日々の生活に役立てるものである」という益軒の思いを感じてみてください。


※この講座は,2015~2016 年まで開催していた講座をリニューアルし「その1」と名付けたものです。各論の内容が大幅に濃くなり,前回ご受講いただいたみなさんにもオススメです。

【日程・内容】 すべて月曜 14:30-16:30
第1回 5/17  ヨモギ,ハハコグサ,ツクシ(スギナ),カキドオシ,ノイバラ
第2回 6/14  ウメ,シソ
第3回 7/12  ドクダミ,ハッカ,オトギリソウ,クチナシ,クワ
第4回 8/23  センブリ,カキ,イチョウ,マツ
第5回 9/13  カンキツ類,チョウジ
第6回 10/11  ツバキ,クズ

〔講師〕

小野薫(江戸ハーブ研究家、JAMHA認定ハーバルプラクティショナー・日本のハーブセラピスト、日本漢方養生学協会認定漢方上級スタイリスト)

〔受講形式〕

集合 /オンライン: Zoom

※集合でのご受講とオンラインでのご受講の併用を基本としますが、状況によってオンラインのみのご受講となります。ご了承ください。

〔集合の会場〕

トトラボ植物療法の学校 ヴィヴォの家
横浜市港北区日吉本町3丁目3−8(最寄り駅:東横線日吉駅徒歩10分)

〔集合の定員〕6〜12名 

※状況により変更となります。最少遂行人数に達しない場合は開講しないことがあります。

〔受講料〕

全回一括申込の場合 30,000円(税込)

単回受講1回5,500円(税込)

 

〔お申し込み〕   

「全回一括」はこちらから>>

「単回受講」こちらから>>

※お申込み後、ご案内メールをお送りします。​

※単回の場合は、該当する回を「備考」にお記しください。

〔受講料のお支払い〕

お申し込み後1週間以内に、下記の口座にお振込み頂くか、クレジットカードやPayPalでお支払いください。クレジットカードやPayPalは、お申し込み時にお手続き​して頂けます。

口座名義:株式会社トトラボ

口座:三井住友銀行 たまプラーザ支店 普通0539593

※ご質問などある場合は、問い合わせフォーム または Fax: 044-387-2878にてご連絡ください。

Follow Totolab Inc. & Shio Murakami