〔日時〕9月30日(水)16:00〜16:50

〔参加費〕2,000円

〔講師〕京ヶ島弥生(有限会社フロスヴィータ 代表)

〔参加形式〕Zoomによるオンライン講座

 

トトラボオンラインマルシェ2020のワークショップです。

 

植物療法家がバッチフラワーレメディをツールとして使いこなす実践的講座

¥2,000価格
  • 植物療法を学び、既に指導の立場にいらっしゃる方から、バッチフラワーは知っているけど使ったことがない、もう少し知りたいけどきっかけがないし、という声をよく聞きます。

    バッチフラワーは副作用もなく安全性が高い、心に働きかけるシンプルなハーブエッセンスです。基本的なことを押さえておけば、生徒さん、クライアントさんへも自信をもって紹介することができ、植物へのご自身の知見や興味の幅を広げることもできるでしょう。

    この講座はバッチフラワーの入門講座ではありません。実際の使い方やコンサルテーションの進め方、他の植物療法との併用・シナジーについて京ヶ島が30分程度お話したのち、ご参加の方からのご質問にお答えしていく時間を20分程度取り、インタラクティブに進め、すぐに使えるレベルを目指します。

    バッチフラワーを使ったことがある方も、全く触れたこともない方も、興味ある方ならどなたでもご参加いただけます。

     

    〔講師〕京ヶ島弥生

    (有)フロスヴィータ 代表

    バッチフラワーレメディの専門家のフロスヴィータ京ヶ島弥生です。トトラボさんでは、バッチフラワーに特化して植物療法のトータルケア、読書会、国際教育プログラムの講座などを担当しています。

    トトラボ植物療法の学校では、代表村上とともに植物療法 トータルケア 実践講座 、「エドワード・バッチ 魂の植物」読書会を担当。

Follow Totolab Inc. & Shio Murakami