京都廣川書店 2016年4月発刊

小池一男 編著

村上志緒は一部執筆

 

東邦大学薬学部で植物療法学の講座が始まって数年経ちました。小池一男先生のご尽力で新年度からは4年生の必修科目になります。この本のスタートは、最初に「植物療法学」の講座が始まった時のテキストから。それから何年か、内容を練り、より充実したものとして発刊いたしました。私はケーススタディや各論の部分で関わっています。

日本の大学薬学部で学問として「植物療法学」を学ぶ基本となる書籍に仕上がったと思っています。

植物療法学

¥4,400価格

    Follow Totolab Inc. & Shio Murakami