大和当帰 ハーブ(ドライ)5g

 

科:セリ科

学名:Angelica acutiloba 

産出地域:奈良県宇陀市

部位:葉

 

当帰は、その根を生薬として用いることで有名、例えば当帰芍薬散などに配合されています。

 

その昔、大和当帰を栽培していた薬園があった地域の一つ、奈良県宇陀では、大和当帰の葉の活用に力を入れています。

当帰の葉は、ビタミンKやミネラルが豊富、独特のセリ科の香りが元気つけてくれます。

 

料理に使ったり、ハーブティーとして日頃のケアに使ったりと、葉にも有用性が大きく期待できる大和当帰です。

大和当帰 ハーブ(ドライ)10g

¥1,000価格
  • 開封後は冷暗所に保存し、早めにお使いください。

    使用中、不具合がありましたら使用を中止してください。

Follow Totolab Inc. & Shio Murakami