2010年 年頭のご挨拶

みなさん、あけましておめでとうございます。2010年が始まり10日ほどが経ちました。すっかり日常の生活に戻った頃だと思います。お正月はいかがお過ごしでしたか?

一年の計は元旦にありと言いますが、私はトトラボのこと、自分の考えを整理してイメージし、プランを練るという静かな時間を作ることが出来て、ずいぶんと頭の中をすっきりすることができました。まだまだすっきりし足りないというのも事実なのですが@^-^@

昨年は私にとっては大きな変化の年、秋にトトラボをスタートして皆さんに支えて頂きながら走った感があります。今年はより緻密でポイントを明確に活動をしていくように努力するつもりです。

一つ、生き物としての人間とハーブの本気のおつきあいを実感できる
二つ、生活の中で活用することを重要とする
三つ、不思議を大事にして、体を動かし、そして考えて科学する
四つ、ハーブからつながっていくことや広がる可能性をイメージできる
五つ、ハーブを通して異なる生活文化をイメージし、敬い慈しむ心を育てる

2010年のトトラボではこれらを目標としてプログラムを用意したいと思っています。自然に身をおくフィールドプログラムを充実させる他、東邦大学キャンパスプログラムも計画中、そしてできるなら、異文化圏でのハーブについて紹介する機会ができたら嬉しいと思っています。

フィールドプログラムでは、トトラボ主催の「植物療法 野外実習」を初夏の頃に清里で開催したいと考えています。真夏8月13~15日にEarth Spiral安珠さんと裏磐梯で「夏の魔女合宿~薬草リトリート+サイエンス」を行います。

2010年が、人とハーブ、人と人、自然のなかでのつながりが、慈しみを持って育まれる年となりますよう。今年もよろしくおねがいします。

Shio
1月11日

Follow Totolab Inc. & Shio Murakami