小田原「あきさわ園」&トトラボ共催

青みかんづくし@あきさわ園  ご予約スタート

〜 蒸留・リキュール&青みかんバームづくり 〜

IMG_7944.jpeg

今年の秋冬にみかんを味わうには,5月の摘蕾とともに,夏にもう一度未熟な実を間引く摘果を行います。

華やかな花にも負けない,実りの予感を香りに秘めた青みかん。そして実は薬効高い青みかん。

今年は昨年より約一ヶ月早く,果汁がのる前の小さな青みかんです。

この時期は果皮に成分が凝縮されているため、爽やかでシャープな香りが楽しめます。

ちびっこですが、丸く実り始めた貴重な実を,蒸留したり,香りを活かしてリキュールやバーム(クリーム)を作ったり,・・。さまざまな形で活かしましょう。

みかんの一年に,私たちも寄り添うことができるよう,そんな思いで開催いたします。

 

〔日時〕7月21日(水) 10:00〜16:00  

※コロナウィルス感染予防の観点から,最大限安全な対策で開催します。

※集合での開催になります。オンラインでのご参加はありません。

〔内容〕(予定) ※気候、天候などによって変更になる場合があります。

10時 集合/あきさわ園のみかん山へ

11時半 青みかん 蒸留スタート

12時半 ランチ あきさわ園での健やかランチ 

  ※地場野菜,果物などの実りを、えりさんの美味しいお料理で!

13時半〜15時30分  蒸留やみかん果実についての話/リキュールとバームづくり など

  ※抽出した青みかん芳香蒸留水はみなさんで分けてお持ち帰り頂きます。

   またご自分で摘んだ青みかんや実習でつくったものもお持ち帰りいただけます。

16時 解散 〜直売所をご自由に見学頂けます。

 

〔講師・ナビゲーター〕

 秋澤史隆(あきさわ園 代表)村上志緒(トトラボ植物療法の学校 代表・薬学博士)

 

〔会場〕あきさわ園(神奈川県小田原市沼代1215(最寄り駅:JR東海道線二宮)

  ※電車でいらっしゃる方は二宮駅集合とします。

〔参加費〕10,000円(税込) ランチを含む     〔定員〕15名(要予約)

〔お申し込み〕

 お名前,電話番号,メールアドレス、ご住所、電車かお車か交通手段を明記ください。

 お申し込みフォーム または Fax: 044-387-2878

※まずはお申し込みくださいませ。新型コロナウィルスの状況を考慮し,開催を決定いたします。

参加費のお支払いについては開催決定後にお知らせいたします。

【お振込先】

 口座名義:あきさわ園 秋澤史隆 口座:みずほ銀行 小田原支店 普通2942355

aomikan2.jpg
AkiwsawaFamly.jpg

あきさわ園   TEL&FAX 0465-43-0305

〜現在4世10人家族でやっています!〜

300年以上もの間,昔ながらの伝統を引きつぎ,みかん栽培を中心とした農園です。冬はみかん,キウイフルーツ。夏はブルーベリーが収穫できます。あきさわ園のフルーツは小田原の温暖な気候と湘南の海風で育ちます。みかん栽培にはとても最適な場所です。

うちでは1つ1つみかんを丁寧に一年かけて育てています。生育期間中は極力農薬の使用はせず,じっくりと旨みを引き出します。

※ワックス,防腐剤等は使用していません。